酵素ダイエット効果、方法

酵素ダイエット

酵素ダイエット効果酵素とダイエット、酵素ダイエットの方法


酵素ダイエットの基本的な方法は、通常の食事を酵素食品に置き換えるというものです。
酵素ダイエットは、酵素の重要な働きである「消化」と「代謝」を促して身体の中からきれいになっていくというダイエット方法です。酵素には、体質改善の効果もあるため、痩せやすく太りにくい身体を作ることができるので、一石二鳥のダイエットと言えます。
消化不良や代謝機能の低下によって体内に老廃物や残留便が溜っていると、いくら頑張って食事を減らしてエクササイズに励んでも体重は思うように落ちてはくれません。

酵素ダイエットはデトックス効果が高いため、身体に不要なものや毒素を体外にスムーズに排出していきます。この作用によって身体は内側からどんどんきれいになって、自然に痩せやすく太りにくい体質に改善されていくのです。


酵素ダイエットには様々な方法がありますが、代表的なものは酵素食品での置き換え断食ダイエットです。置き換え断食ダイエットの期間は様々で、3日間すべての食事を酵素食品に置き換えるもの、1日だけ酵素食品に置き換えるもの、1食だけを酵素食品に置き換えるものがあります。この中から自分に合った無理の無い方法を選ぶと良いでしょう。酵素ドリンクをご利用いただけると手間無くできます。

ダイエット期間中は酵素食品以外の食物は口にしないため、ほとんど断食の状態となります。
しかし酵素ダイエットは、一般的な断食ダイエットとは異なり、リバウンドの心配がありません。

一般的な断食ダイエットは、必要な栄養素もカットしてしまうので不健康な痩せ方になる上、激しいリバウンドにも見舞われます。無理をしておこなうと過食症や拒食症などの健康被害を招くことにもなります。

しかし、酵素ダイエットは必要な栄養を身体に取り入れながらおこなうので、基礎代謝の低下を招くことも無く、ダイエットを挫折させる大きな原因である空腹感もあまり感じることはありません。
身体に無理をかけず、健康的に痩せることのできるダイエットと言えます。

大幅なウエイトダウンを目指す人であれば、3日間の断食酵素ダイエットをお勧めします。
この3日間断食酵素ダイエットは、最初の3日間は酵素食品のみを食事に置き換え、さらに3日かけて元の食事に戻していく方法です。
最初の3日間は、朝起きた時、それから2時間おきに就寝前の合計8回、酵素食品を50mlずつ摂取していきます。4日目から6日目までは補食期間とします。
補食期間にはお粥やヨーグルトで徐々に身体を慣らしていきます。
断食した後にすぐ普通の食事に戻してしまうと胃に負担をかけてしまうので、断食した日数と同じだけかけて食事を戻していきます。

短時間で体重を落としたい人にお勧めなのは、1日間の断食酵素ダイエットがお勧めです。
これも起床時、それ以降2時間おきに60mlの酵素食品を就寝前まで合計8回摂取します。
2日目からは補食期間となります。朝食と昼食はお粥やヨーグルトなどにして、夕食から普通の食事に戻します。しかし、この補食期間にカロリーの高いものや過食をすると失敗や逆効果になるので十分な注意をするようにしてください。

  ≪おすすめ!≫人気の酵素ドリンク、酵素粒 ≫
健康アップ  免疫力アップ 
 酵素ダイエット
かんたんダイエット 酵素は美容と健康の要です。







酵素ダイエットとは


Copyright (C) 酵素ダイエット効果 All rights reserved 利用規約運営企業相互リンク募集